To the center

まんなか


懲りずにもまた7号食



今日でほぼ半分、
折り返し地点。

今回は
身体が重い。

玄米だけの生活は、
さして辛くはないのだけど、
身体の浮腫みが激しくって…

それでも半分過ぎたからか、
玄米を炊く際に入れていた塩を無くしたせいか、
やっと身体が軽くなった。
おかえり自分
みたいな感じ。

もしかしたら、
最近の暴飲暴食のツケを
出さなきゃいけない時期
だったのかも。
人によっても、
いつやるかによっても、
好転反応の出方が違うから不思議。

ただ、自分が断ち切らなきゃいけない食べ物やものに関しては毎回不思議と成功する。

マクロビの中庸の考え方。
To the center
が発揮される。

また本来のこうあるべき姿が
感覚としてだけど、
見えてくる。

本当は7号食なんて、
何回もやるべきじゃない。
だってそれって自分がいかに何回もぶれているかっていう証拠。

でも人間はコンピューターではない。
生き物だから、
ブレることは仕方がない。

でもいかに早くブレている事に気がつけるのかが大事で、早くブレに気がつければ好転反応も少ないと思う。

ヨガもおなじ。 
人それぞれに体つきが違うし、
毎回毎回同じ事をアシュタンガヨガのようにしても、成果は違う。
今日は呼吸がしづらい
今日は足が伸びにくい
今日は土台がふらつく
などなど。 

でもやらないと体のブレは分からない。だから1回ヨガしてダメでも、
何回でもトライするべきなんだと
思う。



人気の投稿